ふらふら日和
ふらふらと彷徨って、何が見つかるかな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本本本

書店の「夕凪の街」の広島弁POPにトキメキました。

方言使いはボク的に反則です。


神田の神保町を少し見て回ってきました。

古本屋が隣り合わせになって大量に存在。

時間と金が欲しいと心から感じました。


あぁ…本に埋もれたい…

漫画や小説、その他知識の泉たち。


日が昇ったら起きて読み始める。

日が高くなったら昼寝。

夕方に起きて散歩して。

夜遅くまで本の世界に浸る。



(・∀・*)ぼぉー…
スポンサーサイト

コメント

「昼は日ぐらし、夜は目のさめたるかぎり、灯を近くともして」

「后の位も何にかはせむ」

ご存じ『更級日記』の一節ですが、私も常にそう思ってます(^_^)

死んだら棺に花じゃなくて私の蔵書を詰めて欲しいってのがささやかな願い(笑)でもそんなことしたら重過ぎて出棺の時困る、と却下されましたが(^^;)

じゃあせめて本に埋もれて死にたいなとかね(笑)

高校の頃からの憧れです。

「願わくば本に埋もれて春死なむ生まれ月なる弥生の午後に」(西行の和歌のパロ)
【2007/01/14 00:14】 URL | sei #0MXaS1o.[ 編集]
>seiさま
更級日記読んだときはちょっと妬ましくなりましたよ(笑)
美男子が主人公の物語をひたすら読むなんて幸せの境地でしょう、きっと。

夢です、この生活。
いつの日か実現させます。
【2007/01/14 23:17】 URL | いちご #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

プロフィール

アクセス解析

苺(いちご)

メロンと不凍液類以外大体甘いもの好きな男子高校生。
前略プロフ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。